自立支援医療費の給付(育成医療)

[概要]

自立支援医療(育成医療)は身体に障害のあるお子さん、または、将来障害を残すと認められる疾患があるお子さんで、確実な治療効果が期待できる方が、指定医療機関において医療を受ける場合に給付が受けられる制度です。

[支給内容]

育成医療に該当する医療費の1割分が自己負担となり、所得に応じて上限が決められています。
ただし、食費や保険適用外の費用は対象となりません。

[対象者]

保護者が尼崎市内にお住まいの18歳未満の方で、現在身体に障害があるか、またはそのまま放置すると将来一定の障害を残すと認められる方で手術などの治療によって確実な治療効果が期待できる方
※審査があります。(所得により対象とならない場合があります)

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

事前申請が原則です。

[手続きなど詳しくは]

「自立支援医療(育成医療)(尼崎市サイト)」をご覧ください。

自立支援医療(育成医療)(尼崎市サイト)

子育て応援情報

「あまっこいきいきナビ」をシェアしよう
  • つぶやく